蒸気トラップ検査コース

Created for Maintenance Engineers looking for knowledge and proficiency in testing steam traps.

蒸気トラップ検査コースでは、蒸気トラップの動作と検査に関する情報を徹底的に学びます。

2日間の本総合コースは、教室学習と実習の両方があり、教室で学んだ知識を基に実際の操作施設で実践経験を積みます。プラントでの実習の比重が高い本コースでは、生徒はチームで作業し、様々な課題を実際のプラントで達成していきます。

蒸気トラップ検査コースは、30年以上の経験を持つエネルギー技術サービス と協力してつくられたコースで、講師陣には最適な人材が揃っています!

本コースの目的:

  • 蒸気トラップの試験方法を学びたい
  • 蒸気トラップでうまくいかない原因が何か知りたい
  • 結果分析法を学びたい
  • 結果報告の手法を学びたい
  • 省エネ計算の方法を学びたい

コース内容:

  • 蒸気の基礎
  • 蒸気トラップ
  • 試験手順
  • 試験機器「Ultraprobe」について
  • 構成部品の識別
  • 文書化
  • 「Best Practices」のインストール
  • 蒸気トラップのサイジング
  • フラッシュ蒸気

蒸気トラップ検査コースのお申込みについては、こちら
Register here for attending a Steam Trap Inspection Course.

オンサイトサービスについてのご質問、またはエネルギー技術サービスサイトをご覧ください。
Ask us for possibilities for on-site service or continue to the website of Energy Technology Services.